@ナシログ

趣味のプラモデル制作日記です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

フォードモデルT (4)   

モデルT ロードスター 完成しました。

組立ては勘合が無く接着面積の小さい箇所が多くプラの素材も硬めだったので接着には苦労しました。

タイヤとホイールの大きさも若干ホイールが小さめだったので細切りした両面テープをホイール外周に貼りタイヤを接着しています。

エンジンフードも細切りの両面テープで仮接着してあるので開ける事が可能です。

細かいリタッチをして、師匠からのダメ出し箇所を修正して昨日完成。


DSC08997.jpg

今年の模型制作はなかなかハイペースです。
スポンサーサイト

category: MODEL-T

tb: 0   cm: 0

製作中・・・(2015 3月現在)  

作業場の掃除があり製作中の模型の箱をひっぱり出しました。
完成させるよりも新しく作り始める方が多い自分の性格が出ています...
ほとんどがゲート処理済みの塗装待ちor塗装の乾燥中でした。
今年も1つでも多くのキットを完成させなきゃ...

DSC08991.jpg

category: 模型

tb: 0   cm: 0

フォードモデルT (3)   

モデルTはだいたい塗装が終わりました。
後は組み付けです。
メッキ部品はメッキを落としてガイアさんのブライトブラスを塗装たのですが、黄色とメタリックの比重差があるようで 薄め液で薄めて”かくはん”した後、エアブラシの1カップ分を塗装する間で最初は薄い黄色メタリックから最後には濃い黄色メタリックになっているような気がします。
ガイアさんはメタリック用の薄め液をだしているようなのですが、それを使えば解消するのかなぁ?
真鍮色はこんなに黄色でいいのだろうか...?
DSC08988.jpg

category: MODEL-T

tb: 0   cm: 0

セミグロスブラック  

好きな色はセミグロスブラック!!

IMG_2936.jpg

いつも行く模型売場にMrカラーの92番があればとりあえず買います。

category: 模型

tb: 0   cm: 0

けいおんランサーX その3  

アオシマさんの”けいおんランサーX”です。
半年くらい前に完成してました。
デカールは重ねると下の色が透けてしまう為、もっと完璧に作るには重なる箇所の下側の図柄は消しておかなければなりません。
曲率の大きな場所にデカールを貼る時はマークソフターを使用しましたが、表面に段差がある場所はデカールが乾燥してからデカールがヒビ割れた箇所を細筆を使って似た色でリタッチしましたが、やはり色の差と筆ムラが出てしまいました。
最後はガイアさんのEX-03 クリアーでコーティング&軽く研ぎ出しして完成しました。

IMG_3256.jpg
IMG_3257.jpg

全面デカール車はまだまだ工作力不足を実感しました、リタッチの方法は2月の横浜オートモデラーにて超絶に上手いモデラー様からアドバイスを頂いたので、次回作に実践してみようと思います。

category: ランサーX

tb: 0   cm: 0

バイパー SRT-10 その2   

紛失した片方のサイドエアアウトレットを自作しました。

IMG_2195.jpg

作って組みつけた後で部品が見つかるのはよくある事です。

category: アメ車

tb: 0   cm: 0

イスト (1)  

リサイクルショップにて200円で購入したプルバック式のイストです。

DSC08277.jpg

ディフォルメされていますがなかなかカッコよく、何よりイストは模型が少ないので これを我が家のイスト号に改造しようと思います。

結婚を機に嫁の所有機イスト号に乗り始め、ここ5年ほぼ毎日のように通勤で乗っているのですが、先日フォグランプの存在を初めて嫁に教えてもらい使ってみました。

おいおいもっと早く教えてくれよ。

category: 模型

tb: 0   cm: 0

サンバー (1)  

アオシマさんの 1/24 スバルサンバーです。
実は昨年に製作していて、昨年末に完成しているのですが製作記事をアップしていきます。

脚周りです、細かい箇所まで手抜きをしていないモールドはアオシマさんの気合いが感じられ、エンジンも少ない部品ながらかなりの再現度です。

DSC07626.jpg
DSC07624.jpg


category: 未分類

tb: 0   cm: 0

フォードモデルT (2)  

モデルTです。
ラジエターの塗装をしようとメッキパーツにマスキングテープを貼って、剥がしたらメッキ層がはく離してしまいました。

パーティングラインも気になっていたし、メッキもパリパリはがれるので
メッキを落として塗装に切り替えます。

早速ガイアノーツさんの#124スターブライトブラスを購入しました。

東欧キット恐るべし。



category: MODEL-T

tb: 0   cm: 0

チャージャー デイトナ (1)  

レベル社の 1/25 ダッジチャージャー デイトナの製作を始めました。

ここ数年、模型師匠の影響で”アメ車”がマイブームです。
そのなかでも特にこの車は好きで、形、エンジン、名前とバランスよくみんなかっこいいです。

ロードランナーのデカール(自作予定)が似合いそうなデイトナグリーンで塗装しました。
DSC08939.jpg

category: アメ車

tb: 0   cm: 0

フォードモデルT (1)  

東欧の模型メーカーICM社の 1/24 フォードモデルT 1913 ロードスター の製作を始めました。

1913年型という事は100年以上前の車です、プラでモデルTの構造を見ていると自動車にとってこの100年が
いかに進歩した期間かを物語っています。

IMG_3510.jpg


ランナーから部品を切り出し、ゲート処理をしました。

category: MODEL-T

tb: 0   cm: 0

TIPO33 その3  

3月3日はTIPO33の日です。

ずっと止まっていたTIPO33を微速前進。
Ⅴ8エンジンがようやく形になりました、あとはコードのパイピングのみ。
DSC08938.jpg


シャシーはいいとして、ボディをどうしようか・・・

category: tipo33

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。