@ナシログ

趣味のプラモデル制作日記です。

蔵出し完成品 ディアブロ  

ここ最近は渋めの車ばかり作っているのですが、文句無しにカッコいいスーパーカーも大好きです。

秋のホビーショーも近くなり、気になるラインナップが出そろってきた中でもアオシマさんのパガーニやディアブロGT、タミヤさんのNSXは早く作ってみたいですね。

そんな中、過去に作ったイタレッリのディアブロを蔵出し。


オレンジにパールを混ぜた色で塗装。

DSC09832.jpg

DSC09835.jpg

特にリアの形状が宇宙船みたいで好きなんです。



スポンサーサイト

category: イタリア車

tb: 0   cm: 0

レベル エンツォフェラーリ (4)   

レベルのお手軽キットで接着剤不要のSnap Titeシリーズ 
エンツォフェラーリが完成しました。

過去に作ったタミヤさんの名作 エンツォフェラーリ とは対局のこのキットですが、簡単に作れるという事と、完成させるとそこそこカッコいいので、こういう簡単キットの存在意義も十分あると思いました。

簡単キットと言いつつタミヤさんのキットを参考に細かく塗り分けたりサイドミラー鏡面が無かった!ので自作したり、ボディの凹面をパテ整形したりと それなりに手を加えてみました。

マークがデカールでは無くシールだったのですがエンブレムの背景の赤フチまでシールだったので適当に赤く塗ったボディと色が合いませんでした、、、

いつかフェラーリエンブレムのデカールを手に入れたら変更しようかとも思いますが、今回はこれでOKとします。

DSC00023.jpg
DSC00015.jpg
DSC00019.jpg
シールの赤とボディ塗装の赤の色味が合わず。
DSC00018.jpg
過去に作ったタミヤさんのエンツォ(奥)と共に。

昨年から作ってましたが、これが2016年に入り最初の完成品となりました。

category: イタリア車

tb: 0   cm: 0

レベル エンツォフェラーリ (3)  

最近、仕事が忙しい時期に入り あまり模型製作が進んでいないのですが、1日の内の少ない自由時間でエンツォを進めています。

細かい塗り分け箇所を筆塗りして、赤表面をコンパウンドで磨いてボディはほぼ完了。

後はヘッドライトのレンズが無いので模型店に行ってコトブキヤさんの丸いクリアパーツを買いに行きたいのですが、その時間が無い。



いつも赤い車を作るときに思うのですが、もともと赤い成型色のボディを、ピンク系の下地を塗装して、その上から赤の塗装をするというのは、なかなか不毛な作業だなぁ、、、

category: イタリア車

tb: 0   cm: 0

レベル エンツォフェラーリ (2)  

部品の少ないエンツォは早々と脚周りを組み終えました。

デカールは無く、ステアリング中央のエンブレムやメーターパネルのシールが無いのはちょっとさみしいです。



ボディは前回の300SLで余ったメタリックレッドの塗料を下地にグンゼのモンザレッドを塗装しました。

湿度が高くツヤが消えてしまいました。

モンザレッドが乾燥後、リアのライト周りをクリアーレッドで塗装しました。
DSC09562.jpg

category: イタリア車

tb: 0   cm: 0

レベル エンツォフェラーリ (1)  

先日からレベルのスナップフィットで簡単に組めるエンツォフェラーリを作り始めました。

パーツ数は50店以下と少なく、デカールではなくシール!という内容で、簡単に組んでしまおうと思います。



category: イタリア車

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック