@ナシログ

趣味のプラモデル制作日記です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

静浜へ  

先日5月20日、21日の2日間 家から一番近所にある基地の静浜飛行場に4年ぶりにブルーが飛ぶという事で、その時間だけ見に行くことが出来ました。

土曜は基地の正面から、日曜は基地の海側から割と近い場所で飛行展示を見ることが出来ました。



日曜午前には家からでもT7、F15、F4を見る事ができ、やっぱ飛行機は飛んでる姿が一番カッコええなぁと再確認した2日間でした。

スポンサーサイト

category: イベント

tb: 0   cm: 0

静岡ホビーショーに行って来ました。  

先週末 静岡ホビーショーに行って来ました。

そこで気になったものです

まずはアオシマさんのS4、ついに出るんすね。
DSC00537.jpg

グッスマさんブースのホンダ耕運機、かっこいいです。
DSC00551.jpg

幻の国産四駆 くろがね四起、ついにレストア完了したんですね。
DSC00592.jpg

タミヤさんブースのタイレル、今年はヒストリックF1をたくさん見れる年です。
DSC00682.jpg

最後にハセガワのマルニ
IMG_8414.jpg

いろいろな車と完成模型が見学でき、楽しいお話が出来たイベントでした。

お話してくださった皆様、ありがとうございました。



category: イベント

tb: 0   cm: 0

富士50周年イベント  

3/12の日曜日に会社の先輩達に誘われて富士スピードウェイに行ってきました。

普段 写真か模型くらいでしか見ることのできない貴重なレーシングカーをたくさん見ることが出来ました。


エンジン音最高!

DSC_0195.jpg
日産最高!

DSC_0861.jpg
レジェンド!

DSC_0969.jpg
一体いくらするのかなぁ?買えないけど、、、

どうしてもモデラー目線で車を見てしまい細部ディテール等を撮っていると 結局持って行ったメモリーカード4ギガでは足りなく後半は撮りたいものが撮れませんでした、、、

そして目撃した車の模型作りたい病になるのですが、しばらくはなかなか作れないので ぼちぼちキットを探してストックしていこうと思います。

やはりレーシングカーは展示状態よりもサーキットで走ってる方が より魅力があると感じたイベントでした。

category: イベント

tb: 0   cm: 0

東京へ (3)  

2/19日 ワンフェスの記事です。
 
ここ最近は毎回出席していますが、相変わらずキャラメインで車をはじめとするスケールモデルは少ないですね。(というか見つけられないだけか、、、)

ゆっくりと会場を周る事が出来無かったのですが、会場は広く 人も多いので迷路状態、、、

面白そうなものだけ集中して探そうとしましたが結局 知り合いへの挨拶回りで終わって
しまい、もはや同窓会的なイベントになっているのですが、皆様の元気な姿が見れて良かった。

気になったもの


会場入り口にあったグッドスマイルレーシングのレーシングカー 1/1 揃い踏みです!

DSC00118_20170224122722667.jpg
タカラトミーさんのストラトスターボのトランスフォーマー、 車状態のフォルムが完璧でカッコよく アリタリアカラーも素敵。
他のロボも車状態が完璧で、このシリーズは欲しいなぁと思わせる商品でした。

DSC00144.jpg
フジミさんのハスラー、人気車だけに何処かのメーカーから出るのかなぁと思っていたがフジミさんからでしたね。
NEXTシリーズのようですが塗装モデラーの為にデカールも入れて欲しいところです。

DSC00153.jpg
アオシマさんのカプセルトイの1/32カブシリーズ、1/32と言うことはアリイさんの三輪トラックやフジミさんの三菱キャンターに積載できますね。

カブは1/1も欲しいなぁ、隣の小さいミゼットも素敵でした。

DSC00203.jpg DSC00204.jpg
カワサキバイク模型コーナー、ただただ圧倒されました。

素晴らしい造形品の数々を間近で見ることができ、楽しく過ごせた一日でした。





category: イベント

tb: 0   cm: 0

東京へ (2)  

2月18日土曜日の東京ツアーの続きです。

その後 神保町から神田明神、秋葉原、葛飾区、秋葉原戻り、上野の宿と旅は続くのですが、朝一のガンダム立像を旧式のスマフォ(i phone4)で撮りまくった結果、11時の中野の頃には充電20%以下となり、その後 電源が落ちました。

中野で行こうと決めていた古書店もカンでたどり着き、その後の神保町や初めて行く秋葉原からはずれた場所にあるお店、葛飾の古書店、そして一番知りたい宿の地図画像や住所までもが見れないという事態に、、、さらに連絡も取れず、携帯写真も撮れず。

結局すべてカンで行きたいお店にはほとんど行けたし、宿も去年と同じ場所に存在していてくれたのでなんとかなったのですが、便利な機械にはたより過ぎるなという教訓を得ました。(笑)

古書店で本を買う度に亀仙人の甲羅のように重くなっていくリュックと、さまよい歩き続けて疲れはてましたが、それなりの資料の収穫と模型部品を購入できたので満足の一日でした。




category: イベント

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。